球場

まずはブックメーカーでプロ野球の勝敗予想をする面白さをお伝えしましょう。

ブックメーカーとはイギリス発のスポーツ投資のことで、特定のサイト内にてプロ野球の結果を予想します。
見事に勝敗予想を的中させることができれば、賞金を獲得することが可能で、応援をより熱いものに出来ます。

ブックメーカーの対象になるスポーツはたくさんあり、国内で人気のサッカーやプロ野球をはじめ、海外で人気のアメリカンフットボールやアイスホッケーなどに投資が可能です。
もちろん、多くの日本人投手が活躍しているメジャーリーグもあります。

国内から参加するためには、海外のサイトにはまずアカウントの登録作業が必要になります。日本語のマニュアルが存在するため、迷うことなくアカウントが作成できることでしょう。作成後すぐに対象のスポーツを選べるようになり、一覧の中から選択をして予想するだけとなります。

後は試合結果を待つだけなので、他の賭けに比べてとても手軽に行うことが出来、とても簡単にお金を稼ぐことが出来ます。ただしお金を失うこともあります。

ブックメーカーで勝ち続けるためには、勝率を上げる必要があります。
確実な方法はありませんが、少しでも勝率を上げる方法はあり、プロ野球に詳しくなることです。特定のチームの情報を集めたり、特定の選手のことに詳しくなったり、そういった情報を集めることができれば必然と勝率は上がっていきます。

ブックメーカーでプロ野球の勝敗予想


スタジアム観戦をおすすめします

野球ボール

プロ野球はスタジアムで観戦すると、テレビやラジオとは違った感動を得ることができます。乾いた打球音がするたびに観客の歓声がスタジアム中に響く様は圧巻ですし、感動を味わえる瞬間です。この感動を味わうためには、公式戦のチケットを入手しなければなりませんが、一般発売では瞬時に売り切れてしまうので人気カードもありますので、その前に入手する

プロ野球公式戦のチケットは、例年1月ころに一般発売の情報が発表され、2月下旬もしくは3月上旬に、1年間の全てのカードが、各プレイガイドで一斉に発売されます。しかしながら、それまでに先行販売が、ファンクラブやプレイガイドで実施されますので、まずは、ここを狙うことが大切です。先行販売の情報は1月頃から順次、発表されますので、ネットは毎日チェックすることが大切です。

先行販売は、そのほとんどが抽選販売ですから、期間中にエントリーするだけで構いません。なお、先行販売において、ファンクラブは高確率で当選しますが、プレイガイドは人気カードとなると、かなり低くなりますから、当選確率を上げる方法としては、プレイガイドの優良会員になることがあげられます。

昔は裏ワザとして。球団関係者から入手する方法がありましたが、最近は規制が厳しくなっていますので、ファンクラブ及びプレイガイドの先行発売、一般発売の順番にトライすれば高確率で入手できます。

プロ野球のセントラルリーグとパシフィックリーグどっち派?

素振り

プロ野球においてはしばしば、人気のセントラルリーグ、実力のパシフィックリーグなどと表現されることがありますが、セントラルリーグにも実力のある選手は豊富に所属するし、パシフィックリーグにも人気の選手はたくさん所属しています。それぞれの代表的な人たちを、2017年現在におけるプロ野球で見ていきましょう。

今現在において、実力と人気を併せ持つ選手として、セントラルリーグでは読売ジャイアンツの菅野投手や坂本内野手、横浜ベイスターズの筒香外野手や東京ヤクルトスワローズの山田内野手、さらには広島カープの鈴木外野手や菊地内野手などが挙げられます。

一方のパシフィックリーグでは、日本ハムファイターズの大谷投手(野手)や中田内野手、福岡ソフトバンクホークスの柳田外野手や内川内野手、東北楽天イーグルスの則本投手や西武ライオンズの秋山外野手などが挙げられます。
もちろん、他にも人気や実力を伴い、様々な特徴を持った人はたくさんいます。自分のお気に入りの人を見つけることも、プロ野球をさらに楽しむためのコツといえるでしょう。